僕が昔ボランティアたちと関係が悪くなった理由も

  サークル風の福祉会であり、会員は狭くなって、各自独り言ばかり言うようになったからね。表現の問題だが、「悪くなった」という言葉も使えないと。

  一つ前の日記に書いたS君はどうだっただろうか。その会も独り言ばかり会員は言っていた気がする。別の世田谷の会に僕もいたが、そんな感じだったし。

  思い出せば、当時の若者は友人作りができない例が多かったらしい。当時の若者向け雑誌にもぃろぃろと書かれてあった。

  僕のいた会も、会員が応答不可能な話題の話ばかりしていた。今思うと、会の枠があれば、そうなる。その点、会の枠がなかったから、元患者の伊藤まつさんとは好きなだけ付き合えたわけである。